あわさんのITブログ

2021.03.17

Windows10印刷時クラッシュ問題と写真印刷できない問題

お客様各位

平素は弊社製品をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。

現在、Windows10をご使用のお客様におかれまして、2021年3月10日にマイクロソフト社より配信されました更新プログラム適用後に印刷を行うと、ブルースクリーンエラーが表示されて強制的に再起動がかかり、印刷ができない不具合が発生しています。

Windows更新プログラムの不具合のため、弊社複合機・プリンター以外でも発生することがあります。

2021年3月16日にMicrosoft社より、この問題を解決する更新プログラムがリリースされましたので、修正更新プログラムのアップデートをご検討ください。


■ 該当の更新プログラム
以下のWindows 更新プログラムがインストールされている環境で現象が発生する場合がございます。
Windows10バージョン2004、または20H2 - KB5000802
Windows10バージョン1903、または1909 - KB5000808


■ 印刷不具合の問題を解決する更新プログラム
Windows10バージョン1909 - KB5001566
Windows10バージョン2004、または20H2 - KB5001567


■ Windows修正更新プログラムのアップデート方法
https://faq.kyoceradocumentsolutions.co.jp/Detail.aspx?id=3416


■ 参考情報:マイクロソフト社 更新情報
2021年3月9日 - KB5000802
2021年3月9日 - KB5000808
2021年3月15日 - KB5001566
2021年3月15日 - KB5001567


※ WindowsUpdate後からフォトビューアーによる画像印刷(JPG、TIFF、PNGなど)を実施すると画像の一部が抜け、正常に印刷ができなくなる問題の対応方法は以下をご参照ください。

画像をフォトビューアー以外の画像ビューアーソフトで印刷する
https://faq.kyoceradocumentsolutions.co.jp/Detail.aspx?id=3417

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。